腹筋アプリと食事制限で痩せるか試してみた

コロナウイルスの影響で外出を控えることになった今、みなさんダイエット継続できていますか?

私は、正月太りによるプラス5kgのお肉を落とすべく、毎日の腹筋アプリと食事制限を行っていました。

これまでは、お酒と食事を制限することで体重を戻せていたのですが、年齢による基礎代謝の低下からか、なかなか食事制限だけでは体重を落とせなくなってきました。

そんなとき、腹筋アプリがなかなかきつくていいと聞き、実際にアプリをインストールしてみました。

腹筋アプリは様々なものがヒットしますが、記録がつけられて腹筋の仕方が動画がみられればなんでもよいと思います。

実際に2月上旬から現在も毎日1回アプリを起動していますが、無事体重は減少傾向にあり、マイナス4kgを達成できました。

お風呂で椅子に座ったときのおなかの出っ張り具合が全然違います(笑)

アプリ1回中級で10分くらいの筋トレ(自重トレーニングメイン)ですが、なかなかお腹にきますし、何よりも食事制限もより気を付けるようになりました。

アプリの写真のようなシックスパックにはまだまだですが、それを目指してみるのもモチベーションアップになるかと思います。

目下、家にいることが多いので誘惑に負けそうなときもありますが、アプリを起動してから何かを食べるといったことを課して目指せ合計マイナス8kgで頑張ろうと思います。

私が半年で6キロ減量した方法

どうも、さて今回はタイトルにもあるように「私が半年で6キロ減量した方法」について書いていこうと思います。

この記事を読んでいる人の中には、「ダイエットを始めたいけど続きそうな未来が見えない」や「ダイエットを行ったことがあるがリバウンドしてしまった」という人もいることでしょう。

ここでは、私自身が実際に行った方法を書いていきます、そこまで特別なことはしていません。

何かきついことをするとかも特にはないので、人によっては長続きするように思います。

実際のダイエット方法なのですが、ここでは3点挙げさせて頂きます。

1つ目は「間食をしない」、2つ目は「夜ご飯は午後8時以降は食べない」、3つ目は「お酒を飲まない」です。

1つ目は文字通りおやつなどの間食を食べないということです。

悲しいことに間食は人の生活においてさほど重要ではありません、ただ無駄にカロリーを摂取するだけの時間です。

そんなに口が寂しいのであればガムを噛んでやり過ごしてください。

私自身間食をここ数ヶ月取っておりませんが、これと言って生活に支障は出ておらず、むしろ健康になったと胸を張って言えるほどです。

2つ目なのですが、これは人によっては夜勤などしている方でしたら難しいかもしれませんね。

難しい人であれば、「寝る三時間前には食事をしない」に変更してみて下さい。

3つ目ですが、これが非常に大切です。

アルコールを摂取してしまうと、体はアルコールを分解することを最優先にしてしまうので、その間脂肪分が燃焼しなくなります。

これが俗にいう、「ビール腹」を生み出している1つの要因です。

なので、お酒は飲まないに越したことが無いという訳です。

これ以外は特に何か意識して行ったことはなく、これだけで簡単に6キロ痩せることが出来ました。

ダイエットは短期間でどうにかしようとするとその分リバウンドしやすくなります。

誰かのダイエットの参考になれば幸いです。

地道なトレーニングで美body!

さまざまなダイエットを経験してきました。メディアでこれが良いと紹介された

食べ物があれば試してみたり、スーパーフードが取り上げられた時期はひととおり試してみて

続けてみましたが、目に見える変化は残念ながらありませんでした。

唯一たくさんのダイエットをしてきて効果が実感できたのが、

トレーニングでした。走ったり、ウォーキングしたりという有酸素運動は一切していません。

行ったのは筋肉トレーニングのみです。怠けることなく続けて約15年。まさに継続は力なり!の結果が

今出ています。細すぎず、太すぎず、ちょうど良いバランスの取れた女性らしい身体、食事制限をすることなく

健康的に綺麗な身体になるのが目標でした。今では、ウエストラインがしっかりくびれていて、お腹もちょうどよいぐらいに

腹筋が割れています。何より嬉しい効果があるのは、持久力が上がったこと。重たい荷物を持っても踏ん張れる力が出て、

日常でも階段の上り降りも楽々、エレベーターよりも階段を身軽にかけ上がれるようになりました。無理なく続ける!これが成功への秘訣だと思っています。

筋肉トレーニングはバランスよく上半身、下半身、身体全部を鍛えています。スタイルが美しくなると実年齢より若く見られることが

多くなり、嬉しさも倍増です!

リバウンドをしないためにもゆっくりかつ戦略的にこれからも痩せていきたい

ダイエット経験者の方で、短期的に痩せるのは簡単だけど、体重を維持し続けることが難しいと感じている方はいないでしょうか。

私は、食事制限で3ヶ月で10キロのダイエットを成功させました。しかし、3ヶ月後に10キロ太ってしまった経験があります。

極端に摂取カロリーを減らした反動で、どか食いしてしまい元に戻ってしまったのです。

この経験から、次ダイエットするときは、少しずつ時間をかけて痩せようと思いました。

とは言っても体重がなかなか落ちないとモチベーションも保てないので、以下のルールを決めました。

1ヶ月で3キロ痩せたら2ヶ月キープするというものです。

このローテンションで現在ダイエットを始めてから半年経ち、6キロ痩せることができました。

半年間のうち積極的に体重を減らすのは2ヶ月だけです。1日にお米を1合以内におさめて、豚バラ肉などを食べないようにして、積極的に鶏胸肉を食べています。

キープ期間は、普通に食べます。ただし、太りそうなラーメンやピザといったものは控えて、健康的に自炊をして食べているだけです。このときはカロリーの高い豚バラ肉なども食べます。

ダイエット開始から半年、特に辛い思いもせずに、継続することができています。ダイエットの一番の問題はリバウンドです。これは短期間でダイエットしてしまったことによって痛いほどわかります。

実は短期的に痩せるのは、何も難しくありません。カロリーの低いものを食べてたら勝手にやせていくので。

だからリバウンドをしないためにも、ゆっくりかつ戦略的にこれからも痩せていきたいと思います。